iNUNOHANA
iNUNOHANA
VOCADISCの孤高の詩人。

2002年よりMCとしてのキャリアをスターとさせ、2005年、iNUNOHANAとして活動を始める。2006年、トラックメイカーVANDA全面プロデュースの1stEPの『Carnival Eve』をリリースする。VANDAの中毒性のあるマッシヴなビートと、ノスタルジックな詩の世界が融合した作品は、同業者の中で話題となる。
06〜08年と3年連続で瀬戸内海の犬島にて開催された野外フェスティバル《XXXX THE JUMBOREE》に参加。
09年,岡山コンピ『KEEP SURE 参』に楽曲を提供。
現在はソロ活動に加えて、ASIATIK(MC/太鼓),岡崎隼人(ギター)とのユニット”RAKUGAKI”、またNanofingersやRHIZOMEといった他ジャンルのトラックメイカーとのセッションも精力的に行っている。今夏リリース予定のNO LOOK PLANのアルバムにも参加が決定している。
 
TOPICS
as iNUNOHANA
CARNIVAL EVE
¥1,260(税込)
as KHACT BOMB CHOSS
as
¥2,100(税込)
as 魚雷
A TORPEDO
¥2,100(税込)
as DJ WK
UNDERGROUND GOLDEN ERA
¥1,575(税込)
as DJ WK
D.A.I.S.Y.
¥1,575(税込)