Home Archives October 2009

October 2009

おかげさまで

ここんとこお隣のF-Townこと福山によく出かけます。
ちなみにF-Townて一般的に呼ばれてるかは知りません。
なんとなく今時のB-BOY風に呼んでます。
今後もF-Townには、行くことになりそうです。
F-Townのヒップホップショップの方、お店の場所を教えていただけたら、
挨拶によりますので、よろしくお願いしますね。
あとおかげさまで、このブログのアクセス数うなぎのぼりどす。

091028PV

  • 2009-10-28 (Wed)
  • PV

Chris Brown 「I Can Transform Ya (feat. Swizz Beatz & Lil Wayne)」

Queen Latifah 「Fast Car (feat. Missy Elliott)」

Triple C's 「Erryday (feat. Young Jeezy & JW)」

凱旋~

iNUNOHANAが約一ヶ月の遠征から戻ってきたよ。

RHIZOME 「first trip」

夏にリリースしたRHIZOME 『SUN』、チェックしてみてください。

マイメンたちの

徐々にマイメンたちTwitter、増えてきたんだ。
オレも日々チェックしてんだけど、よかったら。

SHIRANUI Twitter http://twitter.com/shiranui29
MOSHIN Twitter http://twitter.com/moshin24
iNUNOHANA Twitter http://twitter.com/iNUNOHANA001
OKYAKATA Twitter http://twitter.com/OYAKATA55
ASIATIK Twitter http://twitter.com/konkotiger

091027PV

  • 2009-10-27 (Tue)
  • PV

People Under The Stairs 「Trippin At The Disco」

Guru 「Lost And Found」

50 Cent 「Crime Wave」

発見


たぶん一番好きな洋画家、佐野繁次郎。
書籍のカバーデザインで有名な洋画家なんだけど、あんまり情報がなくって画集一冊持ってるくらいです。で、その佐野繁次郎の情報がかなり豊富なBlogをみつけた、たまたま。時間があるときじっくり拝見しようと思います。あと画像はいただきます。
で、そんな感じでスニーカーからアメコミまで、オレの好きな画像を集めたTumblr、興味がある方はどうぞ。
tumblr_logo.jpg

ちょいと考える...

ええっと先日のブログで書いたけど、web上で大ハシャギしてます。
が、その反面、より有効にSNSを活用したいと思ってる。でもなかなか難しいね。
下記にtumblrで見つけた記事を引用するけど、オレもイイ方法を考えよう。

【tumblr. こんなふうにつかってます】
私はtumblrを情報収集ツールのひとつとして利用しています。大きくは、情報ソースを「新聞情報」と「ネット情報」の2種類をとらえています。新聞もある種の偏りがあるので、それに染まってしまわないよう、異なる意見・考え方に触れるためにネット情報を活用しています。
で、その装置がうえの図のような感じなのです。これはあくまでも「情報収集」の装置図です。tumblrやtwitterはもちろん「情報発信」にも使えますが、一枚に書くと複雑なので略しています。
あくまで、私の使い方なんですが、今のところまとまった文章としては、ニュースや評論系のブログ記事を「RSSリーダー」で読むのが基礎になっています。
しかし、RSSリーダーは自分でソースをみつけ、登録しない限り、情報が入ってきません。情報がある一定の枠内に収まってしまって拡大しないといえばよいでしょうか。例えば、いまをときめく池田信夫氏のブログを見れば、新聞には染まらないかもしれませんが、池田信夫氏に染まってしまいます。それでは意味がない。池田信夫氏に対する批判的考察もまたみつけないといけません。
tumblrやtwitterはそういう情報を見つけるのに適しています。それも、「見つける」というよりは「勝手にひっかかってくる」という感覚です。これはらくちんです。で、これはと思う記事がtumblrで流れてくるとします。特に関心が高ければ、オリジナルのソースをたどります。継続してその人を追跡したいと思うとRSSリーダーに登録します。
私がネット情報の収集をtumblrに一本化しにくいと思う理由は2つあります。ひとつは私は記事や投稿を読むときに「誰が書いたか」を重視するからです。書き手がもともとどういうスタンスで文章を書くかがわかっていると理解がしやすいんですね。ところがtumblrでreblogを繰り返すと、誰が書いた文章かが分かりにくくなってしまいます。
ちょっと話がそれてしまいますが書き手が分かる方がよいという話を補足します。例えば、池田信夫氏が亀井大臣のことを書けば、どんな内容かは読む前から予測がつきます。だからそういう文書は読みやすい。逆にもしですよ、その池田氏が「亀井大臣も悪くないね」なんて論調の文章があったらどうでしょう(仮定の話です)。だとしたら、池田氏がひっくりかえるような決定的な何かがあったんだろうと推測します。書き手のスタンスを知って読むのは知らずに読むより、情報が濃いと私は思います。
話を戻して、tumblrに一本化しにくいもうひとつの理由ですが、オリジナルソースを書く人でtumblrを使っている(情報を発信している)人が少ないからです。これらの人が当たり前にtumblrに情報を流していれば、RSSリーダーは不要になると思います。twitterやっている人は多いのですが。この点は残念なところです。
そんなわけで、冒頭の図のように「tumblrやtwitterで良質なブログを探して、RSSリーダーに流し込んで、継続ウォッチ」というのが私の基本的な使い方になっています。
確かにtumblrでblog書いてる人(オリジナルpostを定期的に上げてる人)はあまり見ない
観測範囲の問題なのか、tumblrの認知率の問題なのか
アルファなブロガーもそういう人を見掛けない
ただ引っ越すのが面倒なだけかな、それともreblogされるのがいやなのか
で、tumblrクラアントがTwitterサーバーと同期を取り、Twitterクライアントがtumblrサーバーと同期を取っているのが気になります(笑)。

091023PV

  • 2009-10-23 (Fri)
  • PV

Snoop Dogg 「Shoot 'Em Up」

Royce Da 5′9" 「Count For Nothing」

Ron Browz 「Gimme 20 Dollars」

大ハシャギ

最近、ネット上で大ハシャギしてるオレです。
続々とマイメン達がつぶやき始め、便利というかコミュニケーションとりやすくなったような気がする。さすがにもう用もないのに電話するコトなんてないもんなぁ。音信不通よりはイイかなと思うね。
で勢いに乗って、またも新たな領域に...
Tumblrで遊んでます。
いまいち要点が掴みにくいモノだけど、ユーザー次第のサービスらしい。
ブログのようでもあり、ツイッターの要素もあり、ネットサーフィン的なモノでもあるんで。
とりあえずやってみろというコトで、チョコチョコと画像ためてる。
今のとこは偏ったチョイスになってるけど、長いことやってりゃオリジナルなセレクトになってくるだろうと期待してんだ。
興味ある方はhttp://hagakure23.tumblr.com/をチェックしてみて。
女とMarvel?????

サイト構築したのだよ。

Horse and Deer

HOLLYWOOD RANCH MARKETなどを取り扱ってるアメカジセレクショップのサイト構築しました。
http://www.horse-and-deer.net/

うん、確かに

docomo.jpg

Twitpicより

ふぅー

『ぼくらの』、完アップしてみた。
秋の夜長にアニメでも。
結構、サクサク話が進むから、見やすいんで、時間のある方どうぞ。

『ぼくらの』 - 最終話 「物語」



『ぼくらの』 - 第23話 「雪景色」



『ぼくらの』 - 第22話 「道程」



『ぼくらの』 - 第21話 「真相」



『ぼくらの』 - 第20話 「宿命」



『ぼくらの』 - 第19話 「母」



『ぼくらの』 - 第18話 「現実」



『ぼくらの』 - 第17話 「情愛」



『ぼくらの』 - 第16話 「正体」



『ぼくらの』 - 第15話 「自滅」



『ぼくらの』 - 第14話 「迷い」



『ぼくらの』 - 第13話 「地球」



『ぼくらの』 - 第12話 「血のつながり」



『ぼくらの』 - 第11話 「命」



『ぼくらの』 - 第10話 「仲間」



『ぼくらの』 - 第9話 「家族」



『ぼくらの』 - 第8話 「復讐」



『ぼくらの』 - 第7話 「傷」



『ぼくらの』 - 第6話 「情欲」



『ぼくらの』 - 第5話 「弱さ」



『ぼくらの』 - 第4話 「強さ」



『ぼくらの』 - 第3話 「秘密」



『ぼくらの』 - 第2話 「ジアース」



『ぼくらの』 - 第1話 「ゲーム」



やっと見終わった

続き物のアニメ、久々に見てみた。
Twitterで何度か呟いたけど、『ぼくらの』。
感想というか満足度は悪くないかな。
すこし最後があっさりしてるとは思ったけど、よくある最後の〆がウヤムヤなのよりはイッか。
どうしよう...全部アップしよっかなぁ...
悩むとこだけどねぇ。

LAMP EYE FLAVA終了~

16日はNo.9でライブだった、ゲストRINO!
今月のライブ2回はHAGAKURE懺悔ライブということにしてた、個人的に。
まぁ及第点を挙げたいね、自分に。
で、そのうえで思ったことをちょっと書こうかな。
この日のナインは、まぁちょっと集客はきつかったなぁと思うけど、何だろね、スゲェやりやすかったよ、オレら的には。
もともとコール&レスポンスしないからオレらは。
声出すとか、手上げるとか、踊りまくるみたいな動的な反応を求めてないよ、オレはね。静的な反応だから、重要に思うのは。そういう意味で受けてんのか、受けてないのかは正直すぐはわかんないからね、でもずっとそのスタイルを貫いてるから少々じゃ動じません。
ヒッヒッヒッ。
だからお客さんを煽って、歓声をもらって自分のリズム作ってっていうライブスタイルは楽と思ってるよ、正直。だって曲のクオリティー(特にリリックの内容)がなくても、ライブとして、MCというミュージシャンして成り立ってるように見えるから。
だからこの日みたい煽っても、なんか歓声が返ってこない空気になってる状態でライブするの大好きです。で、またオレらの大切にしてるリリックってモノが活きてくると思うよ。
で、話は戻ってRINOよかったです。
夕陽のタンガンマン...懐かしかったなぁ。
ちなみに岡山に始めてRINO来たのが、95か96年で、雷家族でやってきたんだ。
そん時、超駆け出しのオレやSHIRANUIも一緒に焼肉行ってフロントアクトしたの思い出した...

「夕陽のタンガンマン」

ZOKUZOKU

VOCADISCメンバー、続々と呟き始めてます…
もともと大声で叫ぶようなMCの集まりじゃなかったんで、「呟く」のは専門職か…
hagakure_wr2_twitter2.jpg
HAGAKURE Twitter
shiranui_wr2_twitter.jpg
SHIRANUI Twitter
moshin_wr2_twitter2.jpg
MOSHIN Twitter

本日は

16日(Fri)のミーティングだった。
Kazshit、お疲れ~。
先週とはちょっと違う感じでやろうと思ってる。
NO LOOK PLANのアルバムに入ってるマイクリレーのKBC版、やることになったから練習というか、ライブまでにフィットさせねば。
で、昨日からチャリ通勤にしたんで、今からミュージックプレーヤーのデータ入れ替えよ。
時間かかるだろうなぁ・・・

間違ってないわ


世にも奇妙な物語 秋の特別編09 『自殺者リサイクル法』


Kanye West 「Good Life Live Performance Chicago Theatre '09」

  • 2009-10-12 (Mon)
  • PV

Kanye West 「Good Life Live Performance Chicago Theatre '09」

091010PV

  • 2009-10-10 (Sat)
  • PV

D-Block 「So Much Trouble / From the Block」

Statik Selektah 「Jaded (feat. Joe Scudda, Truck North & Diz Gibran)」

T.I. 「Hell Of A Life」

NATURAL PLAN終了~

昨日はNo.9でライブでした。
WR2の懺悔ライブということに自分で決めてたんで、ちょっと気合入ってたんだ。
まっ及第点はもらえるんじゃないんかな・・・
来週16日もライブなんで気を抜かずやるか。
最近のKBCのライブスタイル、皆さんはどう思っているんだろうか?
たまに疑問に思います。
当面はダーティーなラブソング中心にやっていくけど…
まだ見てない方、16日にお越しください。

MTG

珍しく、一人じゃない時にblogでも書いて見ます。
SHIRANUIとMTGです。
明日の。
よかったお越しください。
さっ何やろ?

091007PV

  • 2009-10-07 (Wed)
  • PV

General Steele 「Hometown (feat. Young Coke, VBS Verbal & Louie Skaggs)」

Cam'ron 「La Bamba (feat. Vado)」

Madonna 「Celebration」

最近ですが

今日はPV、大量アップです。
なかなか記事を書くコトが出来なくて、PVやMIX CD紹介に偏ってるなぁ。
Twitterはぼそぼそと呟いてんだけど、Blogがなかなかネェ…
ネットで見たんだけど、TwitterはじめたらBlogの更新回数が減るという傾向が出てるとか出てないとか。
分かる気するね。
とはいえ、Blogも更新しなければと鞭打ってみようかな。で、今日は記事を書いてます。
今週の金曜日、KBCのライブなんで時間を作って遊びましょう。
WR2から約1ヶ月ゆっくりしてたんで、いっちょやりますかね。
ではでは。

091006PV②

  • 2009-10-06 (Tue)
  • PV

Consequence 「Whatever U Want (feat. John Legend & Kanye West)」

XV 「Fall Out The Sky」

Common 「Make My Day (feat. Cee-Lo) (Unofficial)」

The Roots 「How I Got Over」

091006PV

  • 2009-10-06 (Tue)
  • PV

Q-Tip 「Life Is Better (feat. Norah Jones)」

Raphael Saadiq 「Let’s Take A Walk」

Del The Funky Homosapien & Tame 1 「Flashback」

Common 「Universal Mind Control (feat. Pharrell Williams) [Alternate Version]」

091005PV

  • 2009-10-05 (Mon)
  • PV

Paul Wall 「I Need Mo (feat. Kobe & Travis Barker)」

Three 6 Mafia 「Shake My (feat. Kaleena)」

Raw Dogggz 「I Got Homiez (feat. Snoop Dogg)」

Birdman 「Money To Blow (feat. Drake & Lil Wayne)」

週末だったけど

イイ天気の週末だったけど、はやりゆっくりは出来なかったな。
大変なコトって週末におこるのは何故だ?
まっイイけどね。
土曜はいつものウェブ仕事して、夕方からOYAKATAと夜中の1時くらいまでウェブ&音楽対談。
普段からつながってるオレより年上の人、数少ないけど皆さん激しいです。
オレとOYAKATAのやりとりはTwitterにてチェックしてください。
http://twitter.com/hagakure23
http://twitter.com/OYAKATA55

今月から

Rhizome 『SUN』をリリースしたiNUNOHANA、10月は全国ツアーです。
20ヶ所くらい回るようですので、チェックしてみてください。
で、今日10/3は17時よりタワーレコード企画(?)か、岡山OPA前にてライブです。
お時間あるかたは、是非OPAへ。

過去の投稿一覧をみる

Home Archives ; October 2009